茅ケ崎市H邸鉄骨躯体イペ材高架デッキ

茅ケ崎市H邸鉄骨躯体イペ材高架デッキです。
既存は杉材で高架デッキがありましたが腐食、老朽化で
鉄骨躯体+イペ材デッキへ架け替えとなりました。
海岸付近ということで鉄骨には複層の錆止めとウレタン塗料で仕上げました。
デッキ面積11m2、高さ3.8mとなり鉄骨躯体は一部表し仕上げとなっております。

高架デッキで杉材等ハードウッド以外のデッキは7年程度で強度、材質が弱くなる可能性があります。
見積調査は無料ですので是非ご相談ください。

 

ご相談はこちら


デッキ外観別角度


デッキ内観1


デッキ内観2


鉄骨上棟