ウッドデッキ施工店 耐久性のあるハードウッド使用!  横浜市 尚雲堂  

N氏のブログ
 
ケータイでもご案内
 

尚雲堂トップページ   現在:「イペ材+鉄骨のウッドデッキ」


鉄骨躯体を利用しデッキ部をイペ材で施工する最強のウッドデッキ!
デッドスペースの有効活用がさらに広がります。

※弊社の鉄骨躯体は基本H鋼を使用します。
※H鋼にはウレタン塗装が可能です(お好きな色を選べます)


鉄骨+イペ材デッキの使用用途は
@ デッキ下を駐車場にしたい。
A 擁壁上、高所、傾斜地にデッキを作りたい。

この2つにほとんどが分類されます。構造によっては全てイペ材での施工が可能ですが
今回は鉄骨躯体を利用する場合を
説明します。

鉄骨躯体の施工条件(参考)
@ デッキ間口が4.5m以上必要な場合。(車2台程度収容したい)
A デッキ床仕上りが3m以上必要な場合。

この2つの条件はあくまで参考です。弊社では現地確認し安全な構造を考え
イペ材、鋼材共に最良の施工方法を御客様にご提案しております。


参考施工例

1 デッキ下駐車場利用

 

施工方法既存鉄骨補強
基本鋼材  
 H鋼
間口      4.8m
高さ       3.5m
塗装      ウレタンホワイト

詳しくはこちら

   
  施工方法鉄骨新設
基本鋼材    H鋼
間口      6.5m
高さ      4m
塗装      ウレタンブラック(艶消し)

詳しくはこちら
     
  工方法鉄骨新設
基本鋼材    H鋼
間口       5.9m
高さ       2.8m
塗装      ウレタンパープル

詳しくはこちら
     
  施工方法鉄骨新設 擁壁一部利用
基本鋼材    H鋼
間口
高さ
塗装ウレタンシャイングレー

詳しくはこちら
     
  施工方法鉄骨新設 擁壁一部利用
基本鋼材    H鋼
間口       5m
高さ       4.5m
塗装      ウレタンダークグリーン

詳しくはこちら
     
  施工方法鉄骨新設 住宅に桁(鋼材)取付
基本鋼材     H鋼
間口        6m
高さ         3m
塗装        ウレタンダークブラウン

詳しくはこちら
     
     
     
参考施工例

2 擁壁上、高所、傾斜地デッキ施工例
     
  施工場所間知ブロック擁壁上
基本鋼材    H鋼
間口       6.5m
高さ        -
塗装       ウレタンダークグリーン

詳しくはこちら
     
  施工方法間知ブロック擁壁上
基本鋼材    H鋼
間口       7.2m
高さ       5.5m
塗装       ウレタンホワイト

詳しくはこちら
     
  施工方法擁壁(垂直)上
基本鋼材    H鋼
間口       7m
高さ       5m
塗装       ウレタングレー

詳しくはこちら
     
  施工方法擁壁(垂直)上
基本鋼材     H鋼
間口        4m
高さ        4.5m
塗装        ウレタンダークブラウン

詳しくはこちら
     
  施工方法急傾斜地
基本鋼材      H鋼 角パイプ
間口         6m
高さ最大      7m
塗装         ウレタンホワイト

詳しくはこちら
     
     
 工夫次第では色々なことができます!


鉄骨躯体高架デッキは経験豊富な弊社にお任せください!

鋼材、イペ材には材工10年保証付き!

他には真似できない快適で安全なデッキを施工します。




イペ材ウッドデッキ施工例多数、20年の実績がある弊社へまずはご相談ください。

御見積り スケッチ 調査
無料です。

御相談はこちら

※鉄骨躯体工事は弊社施工協力店
有限会社山口鉄工所が行っております。

※その他デッキ特集ページも併せてご覧ください。





尚雲堂トップページ   現在:「イペ材+鉄骨のウッドデッキ」